コラム一覧

日本のシロアリ

シロアリと一口にいっても、その種類は実に色々となります。ここ日本だけでも「ミゾガシラシロアリ科」、「シロアリ科」、「レイビシロアリ科」、「オオシロアリ科」と大きく分けると4種類になっています。それぞれの種類によって生態が異なったり、被害を及ぼすスピードなども異なってきます。シロアリの被害といっても、その被害状況や進行状況が大きく異るケースがあるのは、このように被害を及ぼしている...

詳しくはコチラ
ミーティング中

シロアリ駆除の種類

「シロアリの被害に遭ってしまった。」この場合に行なわなければならないの...

詳しくはコチラ
ジョージ・ワシントン

床下対策をするかしないかで

シロアリの被害が起きる場所には、シロアリにとってそこが快適であることが...

詳しくはコチラ
駆除用具

シロアリやシロアリ駆除と聞いて

シロアリ駆除やシロアリと聞くと、みなさんはどういった事が頭の中に浮かびますか?
シロアリに関しては、「住まいを食い散らかす悪い虫」「気持ち悪い虫」、駆除に関しては「専門業者によって駆除してもらう虫」など色々と浮かぶのではないでしょうか?
このようなこと以外にも、シロアリにはどんな種類がいるのか、シロアリ駆除といってもそれはどんな方法で行なうのか…など、色々な疑問点も浮かび上がるかもしれません。
ここでは、前述したようなシロアリとはどんな生き物でどんな種類がいるのかといった基本的な情報はもちろん、シロアリの駆除の種類やその具体的な方法について
紹介してみたいと思います。
これらの紹介を通して、ただ漠然としていたシロアリについてのイメージがより明確になるかと思います。
また、シロアリ駆除や専門業者について具体的な内容を知ることによって、より的確な駆除を行なうことができたり、金銭面でもお得な料金で駆除ができます。
しかし、中には「シロアリの具体的な知識なんか必要ない」と思う方もいるかもしれません。ですが、それは果たして本当にそうでしょうか。
実は、そのような知識を持っていたからこそ早めのシロアリ駆除ができたり、被害を最小限に抑えられたという実例もあります。
例えば、住まいに出現したアリの姿の特徴から、被害をもたらすシロアリの可能性が高いと判断でき「早めにシロアリ駆除ができた」というのもその一例です。
また、そのように早めに駆除ができると被害を最小限に留められる他、駆除にかかる料金も最低限にできるのです。
シロアリに関する知識がこのように少しでもあるかないかで、駆除にかかる出費を抑えたりシロアリによる被害を事前に防止することにも繋がるのです。

建物で安全に過ごす為に

建物は、そこで人々が安全に過ごせることが大切な条件の一つです。
そんな安全性を保つ為には、建物の状態を定期的にチェックし、そして問題があればそれに相応しいメンテナンスや対策が必要です。
メンテナスや対策には実に色々な方法があり、外壁の塗装を塗りなおしたり瓦を設置しなおしたりと様々です。
害虫や害獣の駆除もそのうちの一つとなり、これらの駆除によって異臭による被害や天井が抜け落ちてしまうといった被害を防止し、建物を安全な状態に保つことができます。
ここで紹介しているシロアリ駆除もそんな対策のひとつであり、シロアリ被害の心配がある場合はもちろんのこと、そうでない場合でも定期的に行っておきたい対策です。
シロアリの被害によって、建物が倒れてしまったり崩壊してしまうことは少ないです。
ですが、この被害が原因となって建物そのものの耐久性が失われてしまいます。するとどうでしょう。
建物が持っている本来の耐久性が発揮されない為、地震などの思わぬ災害が起きた時、いとも簡単に建物崩壊へと繋がる可能性が高くなります。
会社や自宅などの建物で、毎日人が安全にそこで過ごせる。
当たり前のようなことかもしれませんが、その条件を満たす為にも忘れてはいけないのがシロアリ駆除です。
シロアリの被害にあっていればそれを一刻もはやく発見し、適切な駆除を行なう。
また、被害にあっていなくてもシロアリが近づけない丈夫な建物にする為に定期的にメンテナンスを行なう。
これによって、安全で快適に過ごせる建物が作られるのではないでしょうか。